初めまして。


20代後半の椿、専業主婦、
夫は3つ年上の会社員です。


子供はまだいなくて、エッチばかりしてるので
その記録がてらブログ書きはじめました。


オトナな内容を含むので、苦手な方はご遠慮くださいね。



浮気をしていた夫と私。

再構築を綴ってゆきます。




「あの男と・・・してきたのか?」





 >> 夫婦生活のブログ記事を読む






夫の出張中に・2

時間が空いてしまってごめんなさい。

続きを書きます。




店を出て追いかけてきたのは、エリちゃんの先輩でした。

はにかむような笑顔を見せる、その先輩です。

名前は、大崎さんといいました。

「もう帰っちゃうの? よかったら、飲み直さない?」

彼は、またはにかむような笑顔でそう言いました。

「エリちゃんは・・・」

「エリは、まあ、あのとおりだよ。お店で始めなきゃいいけど・・・」

さっきの先輩と、あらぬことになっているのでしょうか。

置いてきた罪悪感で店に戻ろうとしましたが、腕をつかまれてしまいました。

「大丈夫だよ。大人なんだし」

「でも・・・」

「ずっとエリのこと気にして、もしかして椿ちゃんってバイ?」


大崎さんには、悪気はなかったと思います。

たぶん冗談のつもりだったのでしょう。

でも私は、バカにされたように感じて、その場に立ちすくんでしまいました。


「えっ、椿ちゃん、ゴメンね? 機嫌悪くしちゃった?」

大崎さんがすごく心配してくれるので、ふるふると首を振りました。

気分が悪くなったのは確かですが、あまりにおろおろとしていたので許しました。

「とりあえず、飲み直し。まだ、時間大丈夫でしょ? 帰りはちゃんとタクシー呼ぶから」

大崎さんに言われるまま、彼の勧める店まで歩くことにしました。




寂れたビルの三階に、そのお店はありました。

薄暗い店内。ピンクの照明。

おしゃれだけど・・・音楽がうるさくて。

気軽な個室バーといったところでしょうか。


「ここって・・・」

「全部個室のバーなんだよ。俺の友達がやってる店なの。後でエリたちも呼ぼうか」

それなら・・・

「じゃあ、少しだけ・・・」

少しどきどきしながら、お店に入りました。

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ

プロフィール

椿

Author:椿
椿、20代後半専業主婦
夫は3つ年上の会社員
子供はまだいなくて
エッチばかりしてます
刺激的な内容を含むので、苦手な方はご遠慮ください
18歳未満閲覧禁止

ブロマガについて

月刊ブロマガ価格:¥ 190

紹介文:マガブロ記事を読むには有料になります。
(1記事限定100~200円/1ヶ月190円)

1ヶ月課金では、1度お支払いいただければ、購入した月のブロマガは全て読めます。
月が変わっても、購入した月のブロマガはいつでも読むことが出来ます。
購入者の情報はブログ管理人には知らされませんのでご安心ください。

完全プライベートの性的な日記です。
私の生活にご興味のある方のみご覧下さい。
御理解の程宜しく御願い申し上げます。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最新記事

ランキング

アダルト

検索フォーム